〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢555 サンパールビル8F
JR東海道線「藤沢駅」北口より徒歩1分

診療時間
10:00~14:00 × ×
16:00~19:00 × ×

休診日:月曜・金曜
※月曜・金曜は訪問診療のみ行っています。

外来予約専用

0466-47-4181

訪問診療専用

0466-90-4181

こどもの乳歯が抜けてしまった場合、どうすればいい?

乳歯は永久歯と生えかわる年齢時に自然に抜けるものではありますが、生えかわる年齢でもないのに、「転んでしまって乳歯が抜けてしまった」なんてことも少なくありません。そこで今回は、乳歯が抜けてしまった場合の対象方についてご紹介しましょう。

 

▼抜けた乳歯

抜けてしまった歯は、再移植することが望ましく、万が一、外傷などで抜けてしまった場合には、以下の通りに乳歯を保存しましょう。

 

{C}1)     {C}流水下でサッと汚れを流し(砂など)、ゴシゴシ洗わないようにしましょう。乳歯の根っこには歯根膜という薄い膜が張り付いており、この膜をゴシゴシと洗ってしまうと、再移植が難しくなるため、歯の根っこの部分には触らないように、注意しましょう。

{C}2)     {C}牛乳や保存液に乳歯を漬けて、30分以内に歯科医院を受診することが望ましいと考えられています。牛乳や保存液がない場合には、根っこ部分を乾燥させないように、ラップやビニール袋に入れて、速やかに歯科医院へ受診しましょう。

 

▼グラグラした乳歯

グラグラしている場合には、再定着を待つために経過観察となる場合があります。

 

▼ひびが割れた乳歯

  少しのひび割れの場合には、詰め物をしたりしますが、ひび割れの度合いによっては、抜歯となる場合もあります。

 

子どもの歯が外傷などで抜けてしまった場合、焦ってしまいがちでありますが、今回ご紹介した保存方法を実施した上で、速やかに歯科医院へ受診してください。

 

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布などもご予約いただけます。3ヶ月先のご予約もお気軽にどうぞ。

外来予約専用

0466-47-4181

訪問診療専用

0466-90-4181

診療時間

 
午前 × ×
午後 × ×

午前:10:00~14:00
午後:16:00~19:00
※土曜・日曜・祝日も診療しています

休診日:月曜・金曜
※月曜・金曜は訪問診療のみ行っています

外来予約専用

0466-47-4181

訪問診療専用

0466-90-4181

〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢555 サンパールビル8F
JR東海道線「藤沢駅」北口より徒歩1分