〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢555 サンパールビル8F
JR東海道線「藤沢駅」北口より徒歩1分

診療時間
10:00~14:00 × ×
16:00~19:00 × ×

休診日:月曜・金曜
※月曜・金曜は訪問診療のみ行っています。

外来予約専用

0466-47-4181

訪問診療専用

0466-90-4181

歯周病と年齢について

歯周病は成人病と言われていますが、歯周病に罹患しやすい年齢は何歳ごろなのでしょうか。日本人(成人)の8割近くが罹患していると歯周病について、詳しくご紹介していきましょう。

 

▼歯周病とは?

歯周病とは、歯を支える役割のある歯周組織(歯肉・歯根膜・歯槽骨・セメント質)に炎症が生じる口の中の疾患です。初期の段階では、炎症は歯肉までで留まっていますが、進行するにつれて炎症が広がり、歯槽骨も溶かされ、最終的には歯を失う恐れもあります。

 

▼歯周病に罹患しやすい年齢

厚生労働省のとある調査によると、進行した歯周炎に罹患している人の役割は、15歳以上で28.8%50歳で43.6%、60歳で40.7%となり、60歳でピークを迎えます。歯周病は成人病とも呼ばれていますが、子どもであっても歯周病に罹患するリスクはあるために、年齢問わずに、歯周病に罹患しないように、予防が必要となります。

 

8020運動

近年、80歳で20本以上の歯を維持する「8020運動」が盛んに行われており、開始当初は7%程度の達成率でありましたが、徐々に数字を伸ばしていき、2005年には21.1%2007年には25%2017年には51.%まで達成率が上がり、これらの結果からも、年々歯周病に罹患している人の割合は減少傾向にあると、推測されます。

 

▼歯周病は歯の喪失原因第一位

永久歯を1度失ってしまったら、代わりの歯は生えてきません。私たち人類にとって、口から食品を取り入れ、歯で噛みくだき食べる役割がある歯は、欠かせない臓器であり、80歳で20本以上の歯を保つためには、歯周病を予防することが重要となります。

 

検診・歯石取り・歯のクリーニング・フッ素塗布などもご予約いただけます。3ヶ月先のご予約もお気軽にどうぞ。

外来予約専用

0466-47-4181

訪問診療専用

0466-90-4181

診療時間

 
午前 × ×
午後 × ×

午前:10:00~14:00
午後:16:00~19:00
※土曜・日曜・祝日も診療しています

休診日:月曜・金曜
※月曜・金曜は訪問診療のみ行っています

外来予約専用

0466-47-4181

訪問診療専用

0466-90-4181

〒251-0052 神奈川県藤沢市藤沢555 サンパールビル8F
JR東海道線「藤沢駅」北口より徒歩1分